田村登壇のセミナー案内(2019年2月)

1.誰も取り残されることのない防災! 地域の力で乗り越える災害対応 (2/13、群馬県大泉町)
2.もしものときもみんなを守るまちづくり (2/15、岐阜市)


誰も取り残されることのない防災! 地域の力で乗り越える災害対応

平成30 年度協働のまちづくり講演会
誰も取り残されることのない防災! 地域の力で乗り越える災害対応

平成30年中は、北海道胆振東部地震をはじめとする地震災害や台風災害など、各地で多くの災害が発生し大勢の人が被害を受けました。
災害は決して他人事ではありません。いざという時に備え、災害を乗り越えるための地域コミュニティのあり方について、事例を交えてわかりやすくお話しします。

日 時:2019年2月13日(水)19:00から
場 所:大泉町公民館ホール(吉田2465)
定 員:100人(定員になりしだい締め切り)
費 用:無料
講 師:田村太郎
申 込:大泉町役場多文化協働課
Tel 0276ー63ー3111(内線262)
Fax 0276ー63ー3921
Mail tabunka@town.oizumi.gunma.jp
※氏名・電話番号を明記してください
※町ホームページからもお申し込みいただけます

手話通訳及び生後6ヶ月から小学6年生までのお子さんの託児をご用意しています。
利用を希望される場合は、1月30日(水)までにお申込みください。
なお、手話通訳・託児の当日受付はできません。


もしものときもみんなを守るまちづくり

平成30年度 災害・防災関連事業生涯学習「長良川大学」講座
もしものときもみんなを守るまちづくり
~ひとりひとりを大切にした各地の取り組みに学ぶ~

「もしも!」のとき、「みんな」を守るためには何が必要かを学ぶ講座です。高齢者・障がい者・外国人など、いろいろな人が暮らす私たちのまちでは、災害時の「安全」を守るためにどのような「支援」と「仕組み」が必要なのでしょうか。過去の災害事例から必要な備えと支援の可能性を考えましょう。

日 時:2019年2月15日(金)午後2時 ー 午後3時30分
場 所:ハートフルスクエアーG 2階 大研修室 (岐阜市橋本町1-10-23)
定 員 100名 (応募者多数の場合は抽選)
受講料 300円
講 師:田村 太郎
お申込み・お問合せ:
往復はがき(1枚につき1 人)かE メール(hsg08@ccn.aitai.ne.jp)に ①講座名 ②〒・住所 ③氏名 ④年齢 ⑤電話番号 を記入して、2月7日(木)(必着)までに岐阜市生涯学習センターへお申込みください。直接お申込みいただく場合は、返信用のはがきをお持ちください。
※メール受信後3日以内に確認メールを送信します。届かない場合はお問い合わせください。迷惑メール設定をしている場合は、メールが届くよう設定いただきますようお願いいたします。
※ご記入いただいた個人情報は、講座運営のために使用し、適正な管理に努めます。

主催:岐阜市生涯学習センター(公益財団法人 岐阜市教育文化振興事業団)
岐阜市生涯学習センター 生涯学習係
〒500-8521 岐阜市橋本町1-10-23 ハートフルスクエアーG 内
TEL 058-268-1050 / FAX 058-268-1057
E-mail hsg08@ccn.aitai.ne.jp