広島県坂町被災世帯への調査についてのお知らせ

当研究所では、平成30年7月豪雨で被災された広島県坂町の方々を対象に「被害及び生活状況に関する実態調査」を実施しました(詳細は特集「西日本豪雨(2018/7月)」 参照)。またこの調査で得た情報をもとに、「坂町地域支え合いセンター」を含む、今後の坂町における被災者支援施策の適切な立案に必要な基礎資料として活用してきました。
  • このたび、当時の調査データと現在の世帯のご様子をと比較し、今後の災害支援に活かすための分析調査を実施することとなりました。
  • 今回の分析調査については、厚生労働行政推進調査事業費補助金を受け、坂町と一般財団法人ダイバーシティ研究所との協定に基づいて実施します。(同研究所は平成30年当時の調査委託事業者です。)分析調査は匿名化された情報を使って行い、結果は上記研究所のホームページ等で報告します。
  • 平成30年の調査にご協力頂いた世帯で、今回の追加分析調査からデータを除外することを希望される方は、令和3年12月22日までに下記までお申し出ください。
<問合せ・除外申し出先>
一般財団法人ダイバーシティ研究所 大阪事務所(坂町との協定に基づく調査実施事業者)
TEL: 06-6152-5175(平日10時~18時)
E-mail:ofiice@diversityjapan.jp FAX: 06-6195-8812

坂町の担当部署
民生部保険健康課 TEL:082-820-1504  FAX:082-820-1521
坂町地域支え合いセンター TEL: 082-820-7774