調査・研究

災害時における多様性に配慮した被災者支援のあり方に関する調査、企業・自治体におけるダイバーシティへの取り組み度調査等、社会におけるダイバーシティ推進の実態をとらえ、今後のあり方を提唱する調査・研究を実施しています。

実績

  • 東日本大震災の復興まちづくりにおける住民合意形成組織調査
  • 災害多言語支援センターのあり方に関する調査研究
  • 若者の働きにくさに関する調査
  • 自治体における社会責任への取り組み調査
  • 外国人雇用促進モデル形成調査
  • 世界に誇る日本のCSR先進企業実態調査
  • 自治体におけるダイバーシティ度調査
  • CSR報告書情報開示度調査
  • 笹川平和財団「人口変動の新潮流への対処」事業 第3分科会「多文化共生・社会統合」受託 等

 

詳細につきましてはお問合せください。